映えるたまごかけご飯が魅力的な天理のラーメンとりこのメニューや感想は?

2021年2月、奈良県の天理市にオープンした「とんこつ愛があふれてる ラーメンとりこ」をご存知ですか?

今回、「とんこつ愛があふれてる ラーメンとりこ」についてご紹介させて頂きます。

★この記事はこんな方におすすめ
  • ラーメンとりこのメニューが知りたい方
  • ラーメンとりこのメニューを食べた感想が知りたい方
  • 究極のTKGについて知りたい方

天理市のラーメンとりこのメニュー

メニュー表を見ても分かる通り、ラーメンの種類が豊富です。金額は680円〜980円までで一番安い特製豚骨ラーメンは680円でとてもリーズナブルです。

セットメニューも豊富です。お好きなラーメンとバラエティ豊かなご飯もののセットが用意されており、お得な料金価格となっています。

他にもドリンクはアルコール類も充実しています。

メニュー表の一部に書かれていた内容ですが正にとんこつへの愛情が溢れているのがわかります。「とんこつ愛が溢れてる」というパワーワードにとても魅力を感じます。豚骨スープに魚介豚骨や麺へのこだわりも良いですね。

天理市のラーメンとりこのメニューを食べた感想

とりこラーメン

こちらは一番人気のとりこラーメン。税込880円。

トッピングが多く、ボリュームのある豚骨スープのラーメンです。半切れの煮卵2つに海苔が5枚、もやし、ネギに炙りチャーシュー2枚が盛り付けられています。中央には赤いペースト状の豆板醤が乗ってます。

少し食べ進めたら味変で豆板醤をスープに溶かして食べるのがオススメです。

ミネヤの中太平打ち麺。コシがあって濃厚スープとよく絡みます。スープは濃厚ですが飲みやすく、ズルズルと食が進みます。

炙られたチャーシューは照り輝く肉汁で溢れています。旨味の詰まった炙りチャーシューは柔らかく味付けも良くて絶品でした。

おすすめメニューの映える卵かけご飯「究極のTKG」

こちらはなんと卵かけご飯なんです。ご飯の上に白く泡立った雪のようなメレンゲ。そして中央に盛られた生卵の黄身はもはやアート。写真に収めたくなる一品です。

究極のTKGには特製醤油をかけて頂きます。

やはり芸術的な商品で、かき混ぜても絵になりますね。ぜひお持ちのスマートフォンで写真を撮りましょう。

お味はふわふわとした口当たりの卵かけご飯です。

映えるたまごかけご飯が魅力的な天理のラーメンとりこのメニューや感想まとめ

いかがでしたか?

奈良県天理市のラーメンとりこはとんこつ愛に溢れているお店であることがわかって頂けたかと思います。

ラーメンはもちろんですが、最後にご紹介した「究極のTKG」はその珍しく芸術的な見た目から私のおすすめのサイドメニューですのでラーメンとりこに行かれる方はぜひ注文してみて下さい。

住所天理市石上町505-1
最寄駅櫟本駅
営業時間11〜24時(ラストオーダー23:30)
定休日なし
駐車場あり
カウンター、テーブルあり