元喜神はIHヒーター付きなので温めながらつけ麺が食べられる!

つけ麺好きだけど途中でスープが冷めてくるのが嫌だと思われている方は多いのではないでしょうか。

店員さんに言えば温め直すことができるお店もありますが、仕事の邪魔しちゃうんじゃないかと思って言い辛くて温め直すことができないことも。

元喜神はそんなつけ麺好きの悩みを解決してくれるサービスを実施されています。

今回は元喜神を解説していきます。

★この記事はこんな方におすすめ★
  • 元喜神のメニューについて知りたい方
  • 元喜神のつけ麺の美味しい食べ方が知りたい方

奈良の元喜神のメニューは?

つけ麺
・鶏白湯つけ麺 850円
・鶏白湯大仏つけ麺 1300円
ラーメン
・鶏白湯ラーメン 750円
・鶏白湯味玉ラーメン 850円
・醤油味玉ラーメン 800円
・鶏白湯チャーシューメン 1000円
・鶏白湯タンタンメン 870円
・大仏ラーメン 980円
セット
・ぎょうざセット 1150円
・唐揚げセット 1150円
・チャーシュー丼セット 1050円
・ランチセット(11:00〜14:30) 880円

麺が細麺か太麺かで金額が異なります。表示価格は細麺の金額で、太麺にするとプラス50円となります。

お持ち帰りもされていて、Uber Eats でも注文可能です。初回注文の方はクーポンもあるので利用してみて下さい。

Uber Eats プロモーションコード

値引金額:3,000円

ご利用期限:10/31(日) 23:59まで

プロモーションコード:JPEATS2004

※このプロモーションコードをご利用する際、必ず下記のリンクからご利用下さい。割引されなくなる場合がございます。

【a】Uber Eats フード注文

元喜神ではIHヒーターが用意されている

元喜神様ではテーブルにつき1台IHヒーターが用意されています。そのため、「冷めてきたな。」と思ったらIHに乗せて温めることができるんです!

つけ麺が冷たくなる悩みがこれで解消されます。

ハムケン
ハムケン

これなら僕も自由に温め直すことができるむしゃ。

元喜神のIHヒーターはこんな使い方も?

鶏白湯つけ麺を注文するとご飯と生卵もついてきます。つけ麺が食べ終わって余ったスープにご飯と生卵を入れてIHで温めたらシメの雑炊の完成です。濃厚な鶏白湯スープを吸い込んだご飯は絶品!

これで税込850円です。かなりお得で束終わる頃には満腹です。別途で料金がかかりますが、トッピングのチーズも販売されているのでさらにチーズを乗せて温めればチーズリゾットの完成です。

元喜神の店舗はどこにある?

現在は奈良県の奈良店と押熊店の2店舗あります。

元喜神奈良店

奈良店は近鉄奈良駅を出て徒歩2.3分程で到着します。東向き商店街の中にお店があります。

車の場合は商店街中のため駐車場がないので近隣のパーキングに停めましょう。

ハムケン
ハムケン

観光でおとづれた時に行ってみて欲しいむしゃ。

住所奈良市東向南町26
最寄駅近鉄奈良駅
電話番号0742261611
営業時間11:00〜21:30(ラストオーダー)
定休日不定休
駐車場なし
カウンター、テーブルあり

元喜神押熊店

駐車場があってでならやま大通り沿いに建っているお店です。

お店は結構広くてカウンターだけでなく、ソファ付きテーブルがズラリと並んでいて

ラーメン屋さんには珍しく、比較的ゆっくりくつろぐこともできます^^

ハムケン
ハムケン

駐車場があるのは嬉しいむしゃ。

住所奈良市富雄元町2-6-22JOスクエア富雄1F
最寄駅学研奈良登美ケ丘駅
電話番号0742524545
営業時間平日11:30〜15:00,17:30〜24:00、土日祝11:30〜16:00,17:30〜24:00
定休日水曜日
駐車場あり
カウンター、テーブルあり

元喜神はIHヒーター付きなので温めながらつけ麺が食べられるまとめ

いかがでしたか?

奈良の元喜神ではIHヒーターを使って適時温め直すことができ、IHを使って残ったスープにご飯、タマゴを加えて雑炊を作ることもできます。

他のラーメン店とはまた違った楽しみ方ができるし、ラーメンやつけ麺はもちろん美味しいのでぜひ行ってみてください。