健康をテーマにしたカップラーメンおすすめ4選

★この記事はこんな方におすすめ
  • ラーメンが食べたいけど健康に良くないイメージだから食べるのをためらっている方
  • どうせ食べるなら健康志向のカップラーメンが食べたい方

カップラーメンも健康志向

カップラーメンのスープは、健康に悪いから全部飲んだら駄目・・。

聞いたことがある人は多いでしょう。しかし最近のカップラーメンメーカーは健康ブームの影響もあり、健康を意識するようになってきました

健康へのアプローチ方法はメーカーによって異なりますが、本記事では健康をテーマにしたカップラーメンを紹介しますね。

日清 カップヌードル PRO 高たんぱく&低糖質 74g ×12個

商品の特徴・説明
高たんぱく&低糖質なカップラーメンです。たんぱく質15g&糖質50%オフですが、一般的に成人男性は一日60g、成人女性は一日50gのたんぱく質が必要とされています。こちらのカップラーメンだけで一日に必要なたんぱく質を摂ることはできませんが、カップラーメンで15gのたんぱく質を摂ることができたら十分です

糖質そのものは身体に必要ですが、摂りすぎるとブドウ糖が脂肪に変換されてしまいます。糖質50%オフは、同メーカーが販売しているカップヌードルと比較しています。糖質は50%オフですが、美味しさは変わりないですよ。

明星 ローカーボNOODLES 野菜タンメン 57g ×12個

商品の特徴・説明
糖質量を減らすことで、健康的なカップラーメンを実現しています。メーカーによると糖質量は14.9gです。一日に必要な糖質量は運動量や性別によって異なりますが、食・楽・健康協会によると1食で摂取する糖質量は20~40gが好ましいとのことです。

この基準によるとローカーボNOODLESに含まれている糖質量は、合格といえるでしょう。またローカーボNOODLESは、麺に食物繊維をたっぷり練り込んでいます。食物繊維を摂らないと、便秘になりやすいです。

ヤマダイ ヴィーガンヌードル 酸辣湯麺 56g ×12個

商品の特徴・説明
ヴィーガンヌードルは動物性食材、化学調味料、アルコールを使用しないことで、健康的なカップラーメンを実現しています。商品名はヴィーガンヌードルになっていますが、ヴィーガンとはヴィーガニズムを実践している人です。ヴィーガンは動物性食品や、動物から作られた毛皮製品などを禁止しています。

ヴィーガンヌードルは本格的な健康ラーメンですが、美味しさも一級品です。レビューには、「美味しい」「好みの味」といった感想が寄せられています。

エースコック ヌードルはるさめ 1/3日分の野菜 うま辛チゲ 44g×6個

商品の特徴・説明
エースコック ヌードルはるさめは、1/3日分の野菜を詰め込むことで健康的なカップラーメンを実現しています。野菜が健康に良いのは誰もが知っていますが、一般的にカップラーメンは野菜が少ないです。

エースコック ヌードルはるさめには、キャベツ、チンゲン菜、もやし、ねぎなどの野菜が含まれています。いずれの野菜もビタミンCを多く含んでいますが、ビタミンCはコラーゲンの生成に役立つといわれています。

毎日のようにカップラーメンを食べる人は健康ラーメンを試そう

仕事が忙しく、十分に食事時間が取れない人はいるでしょう。そのような人はカップラーメンを食べることが多いですが、どうせ食べるのであれば健康的なカップラーメンを食べたいものです。

健康をテーマにしたカップラーメンは他にもありますが、初めて食べる人は本記事を参考にしてくださいね。紹介したカップラーメンは健康を意識しているだけではなく、美味しさも評判です。